ブログ

- CONCIERGE BLOG -

2013.4.26☆パーティー会場のお花を選ぶコツ☆

こんにちは、赤坂ル・アンジェ教会 装花担当の芝山ですicon:emoji043

だんだん暖かくなってきましたねicon:emoji045
ただ、昼と夜の温度差についていけず…風邪をひいてしまいましたicon:emoji053

みなさんも風邪ひかれないように気を付けられてくださいねicon:emoji080


さて、本日は前回のお花を選ぶコツの続編です!

今回は会場装花を選ぶコツをお教えいたしますicon:emoji048

まず、会場のお花を選ぶ際一番重要なのは…

季節とカラードレスの色ですicon:emoji045

まずは季節感。

今のような春から夏にかけての時期は、桜や新緑をイメージするのもとてもおススメですicon:emoji046

3月4月であれば桜icon:emoji108から…淡いピンクを主とした会場装花にする。

P1000821.JPG

5月6月であれば新緑icon:emoji046から…グリーンや白のさわやかな印象の会場装花にする。

P1010249.JPG

7月8月であれば夏icon:emoji110を意識して…黄色やオレンジの元気いっぱいなビタミンカラーでまとめる。

P1010102.JPG

などといった感じでイメージすると決めやすいかと思います。


またカラードレスの色も考え…

淡いピンクのカラードレスを着る時、メインに飾るお花も同じ淡いピンクにすると着席した際
同化してしまってもったいないです。

淡いピンクでまとめたい時は、ポイントに濃いピンクや白・水色など
アクセントになる色を何色か足すとメリハリがついて良いと思います。

また、ドレスとは全く違う色を選ぶのもコツですicon:emoji090

全く違う色だとごちゃごちゃして見える?

と心配される方もいらっしゃいますが、
お二人を引き立たせる為と考えるとそんな心配は飛んでいきますよicon:emoji010

季節のお花などをポイントに使うことも出来ますので、ぜひご参考にされてみてくださいicon:emoji090


赤坂ル・アンジェ教会
092-736-7755

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

2013.4.24☆Royal Wedding 新作ドレス☆

こんにちはicon:emoji047
TAKAMI BRIDAL FUKUOKAの新盛でございます。
本日は3月に入ってきたばかりの新作のRoyal Weddingシリーズの
『ウォルター』をご案内させて頂きますicon:emoji043

全身.JPG


テーマが「FIERERE (高潔)」であるウォルターは、高潔・気高さを演出する為に
珍重された扇(EVANTAIL)をデザインモチーフに上品かつ豪華にウェディングドレスを
表現しましたicon:emoji045


ビージングを施したイタリア製のリバーレースはロイヤルウェディングにふさわしい
高級感を醸し出していますicon:emoji003

アップ.JPG


プリーツのティアードが上品に、バックスタイルはギャザーを寄せたフリルにしたことで
豪華さの中にも甘さをプラスしましたicon:emoji048

バック.JPG


実はこちらのドレスは新作の中で全国一番人気なんですicon:emoji043

その他にもオススメのお衣裳はまだまだございますので、
是非お時間あるときは遊びにいらしてくださいねicon:emoji045


みなさまのご来店お待ちしておりますicon:emoji069

TAKAMI BRIDAL FUKUOKA
092-711-7722

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

2013.4.17☆ベールダウンのおはなし☆

みなさま、こんにちはicon:emoji043

今回は、ベールダウンについてお話させて頂きます。
皆様ベールダウンの意味をご存知ですか?

ベールは清浄のシンボルであり、邪悪なものから花嫁を守るという意味があります。


そのベールをバージンロードを歩く前にお母様から下げて頂くことを『ベールダウン』といいます。


こちらのセレモニーは最後の花嫁支度と言われていて、
それまで愛情いっぱいに新婦様を育てたお母様の最後の役目といわれております。


044.jpg


これから挙式をお控えの方、ぜひお母様にベールダウンの意味をお話してみてください。

その他のセレモニーにもいろんな意味がありますので
また次回お伝えしていきますねicon:emoji047


赤坂ル・アンジェ教会
092-736-7755

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

2013.4.15☆家族を繋ぐユニティーキャンドル☆

みなさん、こんにちはicon:emoji043

本日は、先日春の温かい晴天の日に挙式を挙げられた
こちらのカップルの挙式のエピソードを1つご紹介いたしますicon:emoji045

古園様 ガゼボ.jpg


赤坂ル・アンジェ教会のオリジナルセレモニーである『ユニティキャンドル』

三本のロウソク内、両端にはおふたりのご家族様にそれぞれ火を灯していただきます。
古園様 ユニティM両親.jpg

その際、新郎新婦に一言、お祝いの言葉をかけて頂くのですが、
優しい笑顔で『おめでとう』と語りかけられたご両親様を目の前に、
ご新郎様の目には涙が…
古園様 Mユニティアップ.jpg

ご新婦様側のキャンドルにはご新婦様のお母様とお姉さまが火を灯されました。
古園様 ユニティ F家族.jpg

実は、遠方にお住いのご新郎ご新婦に代わって、ご結婚式のご準備をされてきたのは、
お母様とお姉さまでした。
特にお姉さまは、最初のご見学の際から“妹のために”と何度も教会へ足をお運びくださり
ご準備をされていました。

古園様 おふたりユニティ.jpg

両端のキャンドルに火が灯ったところで、おふたりがそのキャンドルを持って、
真ん中のキャンドルに火を移していただきます。

“ご両家のご家族様が一つになった”“新郎新婦が一つの夫婦になった”という意味がある
このセレモニー。
その大切な意味を牧師からゲストの皆様へご説明する際、
チャペル全体が温かな雰囲気に包まれていました。
古園様 ユニティ 引き.jpg


ご家族の愛に包まれて幸せいっぱいのおふたりでしたicon:emoji048
古園様 退場.jpg


赤坂ル・アンジェ教会
092-736-7755

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

2013.4.12☆お花を選ぶコツお教えします☆

こんにちは、赤坂ルアンジェ教会・装花担当の芝山です。

ここ数日また寒い日が続いていますね。
お花がうまく咲ききれず、調子が狂ってしまっていますicon:emoji053


さて、今日は装花選びのコツをお教えしたいと思いますicon:emoji043


ブーケを選ぶ際は、もちろんドレスのデザインを基準に考えていきます。


例えば、腰元からフリルがたくさんあるようなボリュームのあるドレスなら
丸いラウンドブーケがおススメicon:emoji045


ドレスでボリュームがある場合、お花が下に流れるようなキャスケードブーケだと
フリルの部分に先端が重なってしまうことがあります。


それではせっかくのドレスのデザインとブーケの良さが半減してしまうのでもったいない!!

逆に、シンプルなデザインであればキャスケードブーケもとてもおススメです!!


また、かわいらしい雰囲気が好きな方はラウンドブーケ、
026.jpg

上品な雰囲気が好きな方はキャスケードブーケ、
DSC_2398-fb.jpg

ナチュラルな雰囲気が好きな方は茎を見せるタイプのクラッチブーケ…など
DSC_2322.JPG

お好きな雰囲気で選ぶのもコツですicon:emoji044


あと、カラードレスの時はドレスと全く同じ色を避ける。

これが一番のポイントですicon:emoji008icon:emoji010


全く同じ色にしてしまうと同化してしまいもったいないので、
色を変えたりトーンを変えるのがおススメですicon:emoji045


もし同じ色にしたい時は、ワンポイント違う色を入れたり、
グリーンを入れてメリハリをつけると良いと思いますicon:emoji046

どうでしょう?イメージはわきましたか?

会場装花を選ぶコツも次の機会にぜひ書きたいと思いますので、
その時はぜひチェックしてみてくださいicon:emoji048



赤坂ル・アンジェ教会
092-736-7755

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

2013.4.7☆想いの詰まったバージンロード☆

こんにちはicon:emoji047

本日は先日式を挙げられたお二人のバージンロードのお話・・・icon:emoji045

バージンロードは、よくご存知の方も多いと思いますが、
ご新婦様の一生をあらわしていると言われています。


そこで、多くの方が今まで育ててくれたお父様、お母様と一緒に歩かれます。

挙式の前にお二人とご家族の話をしているときに、

『私には2人の弟がいます。
  今まで、弟にたくさん支えてもらったから、今の私がいます・・・。』


そう言って、弟様への温かい想いを語って下さったご新婦様。
 

後日、

『もしできるなら、バージンロードを弟三人で歩きたいんですけど・・・』との
メールを頂きました。


お式当日。


本番前にバージンロードを歩く練習をさせていただいています。


ご新婦様のご希望で、当日まで弟様にはバージンロードを一緒に歩くことは
内緒とのことだったので、弟様には、サプライズ!
照れながらもどこか嬉しそうなご様子・・・。


リハーサルも順調に進んでいき、いよいよ本番!


三人での入場。


笑顔のご新婦様。
両側には、いつも支えてくれて、どんなときでも味方でいてくれた頼もしい二人の弟様。

今まで、いろんなことがあったけど、これからもずっと傍で応援しているよ。
そう言っているように、優しく微笑む弟様。

三人がゆっくり、ゆっくりご新郎様の元へと近づいていきます。


チャペルが感動的で優しい空気に包まれた瞬間でした。


みなさまは、一生に一度の結婚式icon:emoji046

どなたとバージンロードを歩きたいですか?
 

宮崎・細山田様 入場.jpg


赤坂ル・アンジェ教会
092-736-7755





 

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

2013.4.1☆ホットな撮影☆

いつもブログを見ていただき、ありがとうございますicon:emoji043

本日は4月1日。
新しい一年がスタートですicon:emoji045

皆様はどのような一日を過ごされましたか?


さて、本日は暖かくなってきた今の時期にオススメな前撮りのご案内ですicon:emoji047


桜の時期に引き続き、5・6月の新緑の時期の撮影も大変人気です!

緑に囲まれ、最高のロケーションでの撮影はいかがですか?icon:emoji046

2505-6新緑・Ch(リサイズ済).jpg

人気のある季節ですので、お問い合わせはお早めに!


赤坂ル・アンジェ教会
092-736-7755

  • フェア情報を見る
  • 見学予約する
  • 資料請求する

福岡の結婚式場 - 赤坂ル・アンジェ教会公式サイト
TEL 092-736-7755
受付時間:平日10~19時/土日祝9~19時/火曜定休(祝日除く)

お気軽にお問い合わせ下さい。